◆ヨガセラピスト協会静岡東部局◆ヨガセラピストとは?

ヨガセラピスト協会の静岡東部局、局長の保科恵です★

少しずつ、ヨガセラピストとは?ヨガセラピスト協会とは?東部局とは?をお伝えしていけたらと思います😊


まず、「ヨガセラピスト」とは?
と、たくさんの方に聞かれます。

ヨガインストラクターは、聞いたことがあるけど、ヨガセラピスト、は、初めてと。

ヨガセラピストというのは、
相手の不安、つらさ、難しさを想像し、日常生活で、どんなことが不便なのかを、理解し、寄り添えるか、ということかもしれません。



ヨガの教えの中で「アヒムサ」という言葉があります。
非暴力、という意味です。


殴る蹴る、ということも暴力ですが
否定、ということも、暴力だと考えます。

否定されると、小さく傷つきますよね。
それが、痛みがあったり、病気であれば、なおさらそうかと思います。



私たちヨガセラピストができることは
休める場所、否定しない場所作りかもしれません。

最大の敵は、孤独、だと聞きました。
誰も、自分の辛さをわかってくれないと思うほど、辛いことはありません。



例えば、腕をあげる、という動作。
手術されてる方は、手術した腕をあげることには不安がつきまといます。


私たちヨガセラピストは、どんな不安を持ち、どんな辛さがあり、どんな難しさがあるか、
それらを理解して、どれだけ寄り添えるか、ということかもしれません。



教える側の思いやりと、受け取る側の意識が安全かどうか。
お互い安全にやろうね、という思いやり。
心が安全でないと、体が安全だとは感じられません。


ただ、ヨガというのは、あくまでサポートです。
自分で自分の人生を進めていくために
私たちは受け入れながらも、自分自身を動かす自主性をお伝えしています。



誰か、ではなく
自分が一番自分のことを理解し
受け入れ
一緒に過ごしていけるようになると
自分の中に満足感や充実感が感じられるようになります。



ヨガセラピーは
生活や、生き方を繋げるヨガだと、私は認識してます😊



ヨガセラピストは、養成講座で、自分のことを受け入れるところから始まります。

自分の心地の良いところを探し、微調整し、より穏やかな呼吸になるように、常に意識をしていきます。


私もそうでしたが、現在ご受講頂いてる生徒さんも、
ほぐしゆるめで満足する、とおっしゃってました。笑


抱えてるものを手放すことが自分にとってどれだけ必要なのか、
最初の導入から、身をもって感じることができます。


(養成講座の生徒さん。あと2回で終わり。。。
寂しいなぁ、、、
彼女もだいぶ、ヨガが深まりました✨)



以前、合宿で奈良からヨガセラピスト養成講座をご受講された生徒さんがいらっしゃいました。

感想を記してくださっており
養成講座をお受けした方が、どんな風にヨガセラピストになっていくのか、感じられると思います😊


ぜひご覧ください✨

また、ヨガセラピスト協会のHPには、ヨガセラピストたちのインタビューが掲載されてます😊

ひとりひとり、活動の場も、受けるタイミングも、背景も違いますが、
ヨガセラピストという方々が、どんな感覚を得られてきたのか、ぜひ読んでみてください😊


養成講座は、随時受け付けております。

横須賀では、10月から毎週火曜日に全米ヨガアライアンス講座がスタートです👍

内容の濃い協会の養成講座、すごくいいですよ😊💓



次回は、ヨガセラピスト協会静岡東部局のヨガセラピスト紹介です😊

では、また!


ヨガセラピスト協会静岡東部局  HP(仮)

Megumi Yoga

心を今に合わせ、ゆっくり深呼吸をしてみる。 そこからヨガセラピーが始まります。 日々の中で、躓いたり、迷ったり、 幸せを味わえたり。 ヨガセラピーは毎日に彩りを与えてくれます。 おひとり、もしくは少人数での密な時間を大切に過ごす静岡県沼津市のヨガサロンです。 一般社団法人ヨガセラピスト協会の養成講座が ご受講いただけます。